2015年08月27日

トイレ容器

チクタク☆ダンナ


どうもこんにちは(*´▽`*)


最近なかなかブログに手が回らないチクタクです(笑)



☆飼育環境10★〜システムトイレ・DIY〜

 ・長時間臭わなく、お手入れ簡単300円システムトイレの作り方


今日は以前書いたシステムトイレの記事で、

トイレ容器に使えそうな物を、

もう少しだけ、紹介したいと思います( ´艸`)


容器に使える物は、先日の記事のもの以外でも、

とにかくザルと底受け機構が付いたものなら、

なんでも良いのですが、

なかなか見つからないとのお声を聞いたので、

これが少しでも一助になれば幸いです(●´ω`●)




Seria(セリア)にて発見した水切り

20150827151523250.jpg

20150827151512586.jpg

20150827151541370.jpg

20150827151551338.jpg

ペットシーツのレギュラーの半分サイズが底に敷けます。

それぞれ百円ですし、

とりあえず試してみたい方には良いかと思います(*´▽`*)




ダイソー

20150827152053817.jpg

20150827152104625.jpg

20150827152116201.jpg

これも水切りで、

ザルと底受けが別売りですので、

二百円です。

上のSeriaのものと比べると、

大きいので、OBもしにくく、

比較的、監理が楽です(^_^)b

これもペットシーツのレギュラーの半分サイズで、

いけます(*´▽`*)


ちなみに我が家では、

衣装ケースにこれが入らないのと、

少し高さが高いので、

下のようにカットして使ってます( ´艸`)

20150827152141035.jpg

20150827152258518.jpg

これで、出入りもしやすく、コンパクトになりました♪


トイレ砂も、結構な量入れられるので、

一度設置すれば、数日はウンティ拾いだけでいけます。


うちでは切断に、

ディスクグラインダーを使いましたが、

ちょっと危ないので、オススメはできませんσ(^_^;


プラスチック鋸や、

ホビールーター、

その他ドリル系切断用具を用いた方が、

安全だと思います(>_<)ヽ

切断には、時間がかかるかもしれませんがσ(^_^;)



でわでわ今回はここまでです♪


衣装ケースケージの作り方用の写真も用意できたので、

次回は衣装ケースケージの作り方をやれたらなと思います(>_<)ヽ

さらに、ロフト付き大型ケージにつきましても、

チクタク流 百均DIYにて作成中ですので、

それも記事の準備が出来次第、

また発表させていただければと思います(>_<)ヽ


お読み下さいまして、ありがとうございました〜♪


★ブログランキングに参加しています(*´ω`*)★
にほんブログ村 小動物ブログ ハリネズミへ
にほんブログ村
posted by チクタク夫婦 at 15:45| 香川 ☀| Comment(8) | 飼育環境・設備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月01日

☆飼育環境・小ネタ★〜はがされないペットシーツの貼り方〜

チクタク☆ダンナ

どうもこんばんわ♪

今日はちょっとした小ネタのお話です(*´Д`*)



ペットシーツを床材にする場合、

課題となってくるのが、

引っ張ってはがされたり、

潜り込まれたりすることです。



ハリネズミって隙間が大好きなもので、

ケージに敷いただけでは(四隅テープ固定)

突破されてしまう事も多いかと思います。゚(゚´Д`゚)゚。



特に、初めて設置する際や、貼りが甘い時は、
かなりの確率で、
引っ張りハンティング&潜り込みの餌食になります(*_*;



うちも、ペットシーツにし始めた最初は、

引っ張りまくって剥がして潜って散々でした(´・ω・`)笑



用意するもの、

・100均のPPシート

S05-01.JPG

これだけです(笑)


これを、ケージの床に合わせてカットして、

20150701232112880.jpg

20150701232231020.jpg


ペットシーツを巻きつけて、
(この場合は左以外の三辺)
養生テープ(引越仮止めテープ)で固定

20150701232318180.jpg

20150701232325883.jpg

20150701232333054.jpg

裏返してケージに置いて、左側を、
養生テープ(引越仮止めテープ)で固定

20150701232441448.jpg

そこにハウス等設置して、
 
20150701232635857.jpg

完了です♪



ペットシーツのサイズは、
ケージの床より広ければなんでもOKです。


この写真の場合はワイドサイズを利用しています。

普段はレギュラーサイズを四つ角止めするのですが、

今くるみちゃんのケージは子育て中なので、

出産からの2週間を持ちこたえるために、この設置方法をとりました(*´Д`*)

今日で20日程経過し、コハリ達も安定してきたので、

床材交換のついでに、写真をとってみました♪




ちなみに、初めて床材をペットシーツにされる場合、かなりの確率でイタズラされますし、

イタズラできると覚えられたら、
ずっとやられますσ(^_^;

でも、このやり方で、イタズラできなくしてやると、
日が経つと共に、次第に諦めて、もうイタズラしようという気もなくなります(^_^)ノ


イタズラ癖がなくなったら、
もう四つ角止めに戻しても大丈夫です。


もし再発したら、
またしばらくPPシート貼りで、
イタズラ癖を抜きます。

大体一週間もやれば、
諦めると思いますσ(^_^;

諦めてくれるまでは、
少し大きいペットシーツが要りますが、

ワイド→レギュラーなら、
半分に切ればそのサイズになるので、
無駄にはならないかと思います♪


もし、ペットシーツの引っ張り癖でお困りでしたら、
試してみてください、
引っ張れなくなりますo(^-^)o笑

でわでわ今回はここまでです!

お読みくださいまして、ありがとうございました〜(^^)/~~~

★ブログランキングに参加しています(*´ω`*)★
にほんブログ村 小動物ブログ ハリネズミへ
にほんブログ村
posted by チクタク夫婦 at 23:46| 香川 ☁| Comment(0) | 飼育環境・設備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月26日

☆飼育環境13★〜WEBカメラ・夜間観察・遠隔監視〜

チクタク☆ダンナ

どうもこんばんわ(^_^)ノ

今回はWEBカメラについて、
書いてみようと思います♪

この観察方法は、
ハリネズミ飼いとしては、
メジャーですよね(^-^)

チクタクブログでは、
追加要素として、
赤ハウスと絡めてお話ししてみようと思います。(>_<)

赤ハウスについては、こちら↓


☆飼育環境09★〜子育て観察ハウス・DIY〜


☆飼育環境11★〜ハリネズミ観察ハウス・DIY・単独飼育用〜

 ・動物の赤色色弱性を利用したハウスと観察方法




我が家で利用しているWEBカメラはこちら


Firestar 日本語マニュアル付き H264 ホワイト Tenvis IPROBOT3 FS-IROBOT3

316-3w7ik2L._SY355_.jpg

TenvisのWEBカメラは何種類かあるので、
もう少し安い価格帯のラインナップもあると思います(^^ゞ


WEBカメラで何ができるか、といいますと

・離れた場所(外出先含む)から、パソコンやスマホでカメラ映像をリアルタイムで確認できる。

・真っ暗でも、赤外線ライトが自動点灯し、結構はっきりした映像が見れる(モノクロ)。

・microSDカードを挿入することで、24時間随時録画が可能(32GBで3日くらい撮れます)。
 ちなみにSDカードの容量がいっぱいになると自動的に古いデータが消されて、
 常に新しいビデオデータが(3日分)保管され続けます。

・決定的な瞬間、無防備な瞬間の写真が撮れます。
 なにか動きがあった時に自動撮影するよう設定することもできます。

・無線LAN接続が可能で、コンセントさえあれば、家中どこでもどんな角度でも設置可能。


ハリ飼いにとっては神様のような機能満載です(笑)

映像閲覧画面がこちら

・パソコンから

スクリーンショット 2015-06-21 21.21.25.png

スクリーンショット 2015-06-19 00.05.43.png

スクリーンショット 2015-06-19 02.36.14.png

無警戒のまま、授乳シーンなんかも見放題です。


・スマホから

Screenshot_2015-06-26-22-03-27.png

Screenshot_2015-06-26-22-04-26.png

Screenshot_2015-06-26-22-05-43.png

脱走を目論む姿もありのままに(笑)



赤ハウスの透明度が、
肉眼で見るよりも、クリアに見えます。

赤ハウスには、赤い透明の下敷きを使用していますが、

ここにカラクリがあって、

赤い下敷(赤透明なもの)は、
赤い光以外をカットしている為、
下敷きを通った光が赤くなっています。

赤い光以外を通さないということです。

つまり、逆にいうと、赤い光はよく通すのです。



このWEBカメラに限らず、
夜間暗視モードを持つカメラは、
「赤外線ライト」で照らして、明るい映像を得ています。

「赤外線」というものは、
読んで字のごとく、赤光であり、
光の波長が可視外であるから、
「赤外線」なのです。


つまり赤い光なのです(*´ω`*)


だから、この赤外線ライトで照らされた赤ハウスは、
赤外線をよく通すので、
まるで透明なアクリルケースかのようにスケスケに見えます。


プライベートもクソもあったもんじゃありません(笑)


ちなみに、同様の理屈で、↓の記事


☆飼育環境07★〜夜間観察の方法・赤色光〜

 ・動物の赤色色弱性を利用した照明と観察方法


での、赤色光もよく通します(^^ゞ

赤ランプのみの状態で彼らのケージの前に行くと、

赤ハウスは超スケスケです(笑)




以上のことから、

・赤ハウス

・赤電球
・WEBカメラ

と、この三種の神器があれば、

ハリネズミの生態が、赤裸々に観察できるようになる、というわけです(*´ω`*)


ちょっと理屈っぽい話になりましたが、

実際我が家では、彼らの姿をありのまま見ることができており、

すごく幸せです(笑)


もし、気に入っていただけたなら、

是非是非実行してみて下さい(*´ω`*)

オススメです♪

でわでわ今回のお話はここまでです♪

お読み下さいましてありがとうございました〜m(__)m




★ブログランキングに参加しています(*´ω`*)★
にほんブログ村 小動物ブログ ハリネズミへ
にほんブログ村
posted by チクタク夫婦 at 22:28| 香川 ☔| Comment(2) | 飼育環境・設備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

回し車カスタム・追記

チクタク☆ダンナ



どうもこんにちわ(^_^)ノ


前に、回し車のウンティ対策用のカスタムの仕方を書いたのですが、



☆飼育環境05★〜回し車・カスタム・ウンティ対策〜

 ・回し車の汚れ対策、ペットシーツメンテナンス方法


PPシートをつなぎ合わせて使うのですが、

最近新たなつなぎ方を思いついたので記載します(^_^)ノ


お手軽で簡単なので、

新しく作ることを考えていらっしゃる方は、

こちらの方が良いかもしれません(>_<)


・やり方

貼り合わせるPPシートの幅に合わせ、
薄手のPPシートをカットして用意します。
(左の透明なヤツがそうです)


20150626160356513.jpg

上下片側のりしろ1.5cmとして、
3cmの板です。

20150626174854439.jpg

貼り付けて
20150626174921605.jpg

裏返して
20150626180022657.jpg

ホチキスでパチン
20150626180113878.jpg

裏返したら、モノサシかなにかで、
一応針を潰して、
20150626180138878.jpg

完成です(^_^)ノ
20150626180700954.jpg


板がキレイに平らにできました♪


まぁそれだけなんですが(笑)

あと幅を13cmから、
12.5cmに変更し、
はみ出し部分を少し短くし、
少しだけスタイリッシュになりました(笑)

ホント大したことない内容でしたが、
今回はここまでですσ(^_^;


お読みくださいまして、ありがとうございました〜(>_<)


★ブログランキングに参加しています(*´ω`*)★
にほんブログ村 小動物ブログ ハリネズミへ
にほんブログ村
posted by チクタク夫婦 at 18:13| 香川 ☔| Comment(1) | 飼育環境・設備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月24日

サンドバス追記・カーテン追加

チクタク☆ダンナ



どうもこんにちは(^_^)ノ


先日記事にした、サンドバスですが、


☆飼育環境12★〜砂浴び・システムサンドバス・DIY〜

 ・お手入れ簡単300円システムサンドバスの作り方


記事の最後の方で少し触れたカーテンを、
結局作ってしまったので、ご紹介しますw(^_^)ノ


20150624105517805.jpg

こんな感じです♪

これでまた飛び散りが少なくなりました。


一晩たっても、少し砂が出る程度ですむので、

経過によってはトレー無しでも良いかもしれませんσ(^_^


・作り方

百均の透明ビニール製ポーチを用意します。

20150624105938035.jpg


これを出入口のサイズに合わせてカットします。

20150624110335277.jpg

うちは出入口が9cm四方で、
両面テープが1.5cm幅なので

縦10.5cm
横8.5cm(5mm短く)

でカットしてます。


そして、両面テープで出入口の底辺スレスレになるよう、
調整しながら貼り付けます。

20150624115342084.jpg

貼り付けたら、1〜2cm幅程度に、
ハサミで短冊切りします。

20150624115535453.jpg


これで完成です。(^-^)

20150624115734395.jpg

出入りが難しくないか、
試しに入ってもらって、
OKでした(*´Д`*)



翌朝

20150624115826789.jpg

外へ持って出た砂がほとんどないことがわかります(^-^)

トレーの内側(人工芝の下)も、出ている砂が大分少なくなっていましたヾ(≧∇≦)


あってもなくても支障ないですが、

またちょこっとだけお手入れが楽になりました(^_^)ノ


でわでわ今回はここまでです。

お読みくださいまして、ありがとうございました〜(^^)/~~~


★ブログランキングに参加しています(*´ω`*)★
にほんブログ村 小動物ブログ ハリネズミへ
にほんブログ村
posted by チクタク夫婦 at 12:02| 香川 🌁| Comment(6) | 飼育環境・設備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

▲ページの先頭へ

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。