2014年11月20日

☆飼育環境05★〜回し車・カスタム・ウンティ対策〜

今回の執筆者:旦那


どうもこんばんわ(^O^)

今回は回し車(ホイール)のお話をします。


皆さんご存知のとおり、ハリネズミさんは回し車を回すと、
ウンティ&おてぃっこ垂れ流し状態になります(笑)

我が家では、「SANKO サイレントホイール ビッグ」を使用しており、
毎朝これを水洗いすることから一日が始まります。

この手間をなんとかハブけないかなぁ、
と試行錯誤した結果を載せたいと思います(*´ω`*)

完成品はこんなのになります。
命名:チクタクホイール1号
S05-15.JPG

ぱっと見違いがよく分かりませんがw
内側が全面ペットシーツでコーティングされています(*´ω`*)

毎日付け替えても苦にならないやり方を必死に考えてみました(笑)

●作り方●

@PPシートから内側の板を作成

S05-01.JPG
100均(ダイソー)で売っているPPシートです。
できるだけ厚手の方が、使いやすいです(*´ω`*)

本当は82cmの長さが取れるものが良かったのですが、
100均にはこの長さしか無かったので、これを繋いで使います。

ホームセンター等に行けば、1枚で82cmが取れるアクリル板
等が売っているのですが、いかんせん1,000〜2,000円程度と、
お高くついちゃうので、100均の板をチョイスしました(^_^;)


S05-02.JPG
これを縦に、13cm(12.5cmでも可)幅でカットして、2枚取ります。


S05-03.JPG
2枚を両面テープで貼り合わせて、長いシートを作ります。


S05-04.JPG
S05-05.JPG
両面テープだけでは心もとないので、強度補強のために、
張り合わせた部分に穴を開けて、結束バンドを通して固定します。

↓あれからPPシートの繋ぎ方を新しく考えました。↑のやり方より簡単になってます。

<追記・PPシート繋ぎ方・簡単ホチキス方法>

回し車カスタム・追記



まあ両面テープだけでも大丈夫だとは思うんですけどね(^^ゞ(笑)




S05-06.JPG
この板をホイールの中に入れてみると、こんな感じになります。

S05-07.JPG
これをちょうどピッタリのサイズ(82cm)にカットし、
ホイールの中に入れて、収まりが良くなるまで、調整します。
(大きい場合、5mmずつカットして調整します。)

※ちなみに、内側81.5cm 外側82cm という風に、
 若干外を広くしておくと、ラッパ形状になって、
 ウンティが外に転げ出るようになります。
(逆にすると、内側にどんどんウンティが溜まります)

S05-08.JPG
カットした板にペットシーツを巻きつけ、セロハンテープで留めます。
(スーパーワイド・Wワイドサイズをカットした物)


Aホイール内側にペットシーツを敷く

S05-09.JPG
レギュラーサイズのペットシーツ(約33×45cm)
の中心にハサミで切れ込みを入れます。

S05-10.JPG
それをホイールに入れ込みます。
(テープ等での固定はしなくて良いです。)

Bホイール内に@で作った板を挿入

S05-11.JPG
@で用意した板を丸めて挿入します。

S05-12.JPG
広げて、ピッタリ収まることを確認します。

S05-13.JPG
S05-14.JPG
継ぎ目の部分を、ホイールの外周までテープで貼って固定します。
(対角線側にも、一枚軽く張っておくと良いです。)

※テープは養生テープ(引っ越し用仮止めテープ)を使います。
 粘着力の強いものを使うと、ホイールに糊が残るし、
 非常に剥がしにくくなってしまいますのでご注意を。


以上で完成です(*´ω`*)


設置

S05-15.JPG
設置すると、こんな感じになります。

S05-16.JPG
翌朝の状態がこちら

ウンティが、外に転げ出るようになったので、
中でカタマリになることもなく、
下に設置しているトイレに落ちるようになりました。
トイレ(ペットシーツ)についたウンティも、スプーンですくえば簡単に取れます。


ちなみに、板に巻きつけるペットシーツは、
スーパーワイドサイズ(Wワイドサイズ)60cm×90cm
を使用しています。
S05-17.JPGS05-18.JPG
白い部分(給水性能があるところ)の長さは54cmなので、
ここを基準に18cmで3等分にカットして使います。

S05-19.JPG
カット方法は、縦に四つ折りし、
18cmのところと、36cmのところにマジックでしるしをつけ、
裁ちばさみでカットします。
(定規にもしるしをつけておくと、今後が楽になります。)



この運用でいけば、
ホイールの水洗いとおさらばできます(*´ω`*)

今からのシーズン手が荒れますからね〜(´・ω・`)


ちなみに、ネット通販等でまとめ買いした場合、

レギュラーサイズ → 一枚あたり5円程度

Wワイドサイズ  → 一枚あたり18円程度
(3等分するので、一回6円)

程度で手に入ります。

あまり汚れてない日は、そのまま利用できますので、
あまりコストはかかりません(*´ω`*)


内側のレギュラー
  ・1,2週間ぐらいはそのままでいけます。

スーパーワイド1/3
  ・3,4日に一回程度の交換でいけます。
  (個体差によります、回し車の上でどの程度排泄するか)

実際やってみたところ70円〜150円程度ってとこですね(*・ω・)ノ

仮に30日毎日変えたとしても、11円×30日=330円です。


これで毎日の水洗いから解放されるのなら、
よしとしよう、という結論に至りました(^_^)




以下は試行錯誤時のNG集をつづります(笑)

・ホイールにそのまま、ペットシーツを貼り付ける
S05-20.JPG
S05-21.JPG
翌日になると、ペットシーツが剥がれて浮いてくるし、貼り付けるのがあまりに面倒で、すぐやめました。

・内側に収まるサイズのPPシートを入れてみる。
S05-22.JPG
S05-23.JPG
S05-24.JPG
10cm幅で、ホイールの内部で収まる形の板を作成し、設置してみました。
板の両端からウンティがこぼれ落ち、
結局ホイール内に落ち込んで汚れてしまう為、あまり意味がありませんでした(´・ω・`)

やるならホイールから飛び出るサイズでないと意味がないようです。

内側への落ち込みは、内側に受けるためのシートを貼ることで改善できそうだ、と考えました!

これらの失敗を経て、ようやくこの形になりました。(*´ω`*)




実は毎日の水洗いが面倒だから、という理由だけで、これを考えた訳ではありません。
実はこのホイールにある小さな溝(穴)。
これが曲者で、
この溝があるせいで、
掃除がしづらいばかりか、

これに爪を引っ掛けてケガをしてしまう

という事態が発生しました。

たびたびマロンくんのケージが血まみれになっており、
何が原因か、当分の間、頭を悩ませました。

インターネットで他のブロガーさんの記事を調べたりしてみたところ、
どうやら、このホイールでケガをしているハリネズミが割といるみたい、
ということがわかりました(´・ω・`)

回し車内の溝(穴)を埋めてみたところ、
流血はピタリとなくなりました。
(マスキングテープでとりあえず穴だけ塞ぐという方法もあります。)

特に足の速いハリネズミが、高速で回すと、溝が凶器になるようです(;´Д`)

ごめんよマロン、もっと早く気づいてやれればよかったのに(T_T)




ちなみに、失敗した時の青いシートは、
もったいないので、トイレトレイのOB防止柵として利用しました。

トイレトレイは以前トイレの記事を書いた時から改良しているので、
それについてもいずれ記事を書きたいと思います(*^_^*)


《追記》
☆飼育環境06★〜トイレトレイ・ウンティのOB対策〜


でわでわ今回のお話はここまでです。

駄文お読み下さいましてありがとうございました〜♪

★ブログランキングに参加しています(*´ω`*)★
にほんブログ村 小動物ブログ ハリネズミへ
にほんブログ村


posted by チクタク夫婦 at 00:09| 香川 ☁| Comment(11) | 飼育環境・設備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
相変わらずアイデアの引き出しが多くてすごい!尊敬です☆
Posted by みつき at 2014年11月20日 21:35
みつきさん

いつもコメントありがとうございます( ´艸`)

うちでやってみて良かったことは、できるだけ公開したいと思っています(^_^)ノ

ハリネズミ飼育は情報がすくないですから、出来る限り共有していきたいです(*´Д`*)
Posted by チクタク★ダンナ at 2014年11月21日 12:15
はじめまして♪ハリネズミ飼い始めて2週間のヒヨッコです!
回し車、穴で怪我するコ多いらしいし、掃除も大変らしいし、どうしようかなーって思ってた所に、こちらのブログを発見しまして!真似して作らせていただきました!サイズピッタリで感動です♪
素敵な発明の紹介、ありがとうございましたー☆
Posted by やぎ at 2015年06月11日 12:35
>やぎさん

はじめまして♪(*´ω`*)

ハリネズミ、かわいいですよねぇ〜(^^)

カスタマイズの件、気に入っていただけてなによりです♪

実は他にもいろいろ作ったネタがあるんですが、

なかなか記事にできていません(笑)

また暇があるとき書き込んでゆきますので、

よかったらみてみてください♪

よろしくお願い致します〜。
Posted by チクタク★ダンナ at 2015年06月12日 21:52
本当にすばらしいアイデアですね!
私も、毎日鬼のごとく汚れる回し車から開放されたく、いろいろ情報を探していたところ、こちらのブログを発見しました。
早速作ってみたところ、特に不満も無く元気に走り回っており安心しております。今後もちょくちょく参考にさせていただきます。ありがとうございました♪
Posted by とむ at 2016年01月13日 09:53
とむさん

はじめまして(^_^)
気に入って頂けてなによりです( ´艸`)
少しでもハリ飼いさんたちの助力になれれば私も幸いです(^_^)b
この回し車の仕掛けは、
私達自身、すごく重宝してます♪
今なかなか更新できていませんが、
またよろしくお願いします♪
Posted by チクタク☆ダンナ at 2016年01月13日 11:58
ハリ飼い初心者で、トゲぞーが足から出血していることがあって原因を探していてこちらにたどり着きました。とりいそぎ真似させていただきますm(__)m貴重な情報をありがとうございます!
Posted by トゲぞー母さん at 2016年03月23日 07:19
トゲぞー母さん さん

始めまして(^-^)
ご参考になれば幸いです(^_^)

回し車が原因であれば、
多分これで大丈夫二なると思いますよ(^o^)

私も原因不明の時はずいぶん焦ってしまいましたが、これに替えてから色々楽になりましたよ〜(^o^)
Posted by チクタク☆ダンナ at 2016年03月23日 12:39
はじめまして!
ハリネズミを飼い始めたばかりで、ホイールについた糞尿の掃除が毎日大変だと思っていたので
この記事を見て今日全部同じように作ってみました!
これから楽になりそうで明日の朝が楽しみです!ありがとうございます^^
Posted by ジェニファー at 2017年02月12日 22:26
初めまして。
同じように回し車の掃除に悩んでいたものです。

今回このような素晴らしいアイデアを拝見し、感激しております。
さっそく実践させていただき、掃除の楽さに感激しておりますw
本当にありがとうございました。

誠に勝手ではありますが、私のブログにて本記事紹介させていただきました。
'17/3/28のものです。
迷惑であれば削除いたしますので、連絡ください。
Posted by ティンク at 2017年03月28日 05:43
ペットシーツなのですが、切るとパラパラ粉が出てくるものがあります。
どう考えても、よくなさそうなので出てこないのにしたいのですが
どのメーカのどんなものを使用されていますか。
お店で聞いたら全部入っているはずなので、直接聞いたみたらどうかと言われました。
よろしくお願いいたします。
Posted by 城 at 2017年05月07日 16:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

▲ページの先頭へ

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。